賢威のテンプレートを少しいじってみました。

こんにちは。 よしえです。
今日もブログに訪問いただきまして、
どうもありがとうございます。

 

このブログ、
地味にリニューアルしていました!

お気づきの方も
いらっしゃるかも知れませんが・・・

アフィリエイトをするのに、
必要だと言われている
「賢威」を導入しました。

使ってみて、
これがおススメになっている理由も
実感できました!

 

賢威で作成したブログを更に読みやすく!

そんな訳で、
記事を作成していて思ったことがありました。

文字の大きさを
少し大きくしたいな、と。

ブログは読んでもらう工夫が必要です。

その一つとして、
文字の大きさは大切です。

賢威の質問フォーラムを利用してもいいですが、
web制作の仕事をしている私なら、
このくらいいじれて当然です!

(いじれなかったらマズいですね・・・)

という訳で、
記事本文の文字の大きさを変える
そのやり方を説明します。

同じように変更したいと思っていた方、
ぜひ参考にしてくださいね。

 

賢威の記事本文の文字の大きさを変えよう!

では、早速始めましょう。
作業時間は5分もかかりません!

 

1、ダッシュボードの「外観」にある「テーマ編集」を選択

flow01

 

 

2、右側にあるファイルから、「design.css」を選択

flow02

画面の下の方にあるので、
スクロールして探してくださいね。

 

 

3、「design.css」の一番下までスクロールする

正しくファイルが選択できていれば、
「テーマの編集」の下に
「賢威6.2コーポレート版:design.css」
と表示されているはずです。

バージョンが6.2以前の方は、
「賢威6.1」など、
ご自身が購入されたバージョンが表示されていると思います。

flow03

このファイルはかなり長いので、
頑張ってスクロールしてくださいね。

flow04

一番下には、
/*—————————–
 template created by web-rider
——————————*/
と、作者のクレジットが書いてあります。

ここまでくれば、あと少しです!

 

 

4、文字サイズを指定する以下の呪文を貼付ける

flow05

作者のクレジットの真上に、
以下の呪文(ソース)を貼付けます。

/*記事本文のフォント調整*/
.article p{ font-size: 1.2em; }

赤丸の1が、この作業を表しています。

/*記事本文のフォント調整*/
というのは、
自分で何をしたかが分かるように
付け足したものです。

直接表示に影響しないので、
書かなくてもよいです。

大切なのはこの2つです。

1つ目が、
.article p{ font-size: 1.2em; }
を貼付けること。

そして2つ目が
作者のクレジットの真上に貼付けることです。

 
==================
ちょっと話がそれますが、
cssファイルは、
サイトのレイアウトを指示するものです。

このファイルは、
前半に書かれたソースよりも
後半に書かれたソースが優先される
という特徴があります。

そのため、
元のファイルを自分で少しいじる場合、
最後の方にソースを貼る必要があります。
==================

 

そして、最後に、
呪文(ソース)を貼付けたら、
「ファイルを更新」をクリック!

赤丸の2で示したところですね。

これで無事に設定完了です。
お疲れさまでした!

 

こういう細かい調整を繰り返して、
以前よりも読んでくださる方の反応が変わると、
とても楽しく感じます。

質問等がありましたら、
いつでもお待ちしております。
↓ ↓ ↓
お問い合わせフォーム

 

 

今日も最後まで読んでくださって、
どうもありがとうございます。
ぜひ応援のクリックをお願いいたします。

↓ ↓ ↓


2014-11-09 | Posted in ブログ, 賢威2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 デラ | 2014.11.09 22:32

こんにちは!デラです。

賢威の細かい内容が
伺えますね。

これからやっていくにあたって
参考にさせていただきます。

また遊びに伺います。
応援ぽちっと。

 kumanek | 2014.11.11 6:10

デラさん

賢威は自分でテンプレートをいじるのに、
少し抵抗がありますよね。
参考にさせていただくと言ってくださって、とても嬉しいです。

いつもありがとうございます!

Comment





Comment