アウトプットとは|あなたも学生の頃にやっていたことです!

こんにちは。 よしえです。

今日もブログに訪問してくださって、
どうもありがとうございます!

cbbe1fbdd79871680e400269186dc14b_m

「インプットしたら、アウトプットする。」
よく言われますよね。

なぜアウトプットが
そんなに大切なのか?

今日はそれについてお話します。

 

アウトプットをする目的|今の時代だからこそ重要になっている

今は、簡単にたくさんの情報を手に入れることができます。
本や雑誌だけでなく、テレビや新聞、
最近ではインターネットからも多いですよね。

そのために必要なのがアウトプットです。

例えば・・・

読んだ本の内容を、誰かに話す。
セミナーの内容を自分でノートにまとめる。

これらがアウトプットですね。

現代では常に
たくさんの情報が得られます。

むしろ、情報が多すぎて、
あふれかえっているような状況です。

そのため、定期的に情報を整理しないと、
頭の中が混乱してきます。

つまり、アウトプットしないと、
頭の中が整理されないので、
せっかく得た情報を生かせません。

とてももったいないですよね。

 

アウトプットで得られるメリットとは?

では、アウトプットをすることで、
具体的にどんなメリットがあるのでしょう?

19ea47667fc769b06d74f5b5118cb744_m

メリットは2つあります。

まず1つは、
「しっかりと記憶に残る」。

米バデュー大学のカービック博士の研究で、
こんなことが明らかになっています。

「入力を繰り返すよりも、出力を繰り返す方が
脳回路への定着がよい」

つまり、
「情報を何度も読むよりも、
書いたほうが覚えられる」
ということです。

これについては、
みなさんも経験があると思います。

学生の頃、漢字や英単語を
何度も書いて覚えませんでしたか?

参考書を何度も読むより、
問題集を繰り返し解くほうが大切だと、
先生に言われませんでしたか?

こういう過去の経験を考えると、
積極的にアウトプットすると良いのがわかりますね!

 

インプットはアウトプットのためにするのです。

もうひとつは、
「観察する力がつく」。

アウトプットする習慣が身につくと、
インプットする力がつきます。

例えば、ちょっとした出来事で
「これはブログのネタになる!」
と気づくことが増えます。

電車の吊り広告をみて、
「このキャッチコピー、○○の法則かも!」
と新たな発見に出会えます。

このように、
今までなら見過ごしたようなことでも、
気づけるようになります。

情報がなければアウトプットはできません。

観察する力をつけることで、
インプットする力がつき、
さらにアウトプットの機会が増えるのです。

 

アウトプットの必要性、
うまく伝わったでしょうか・・・?

「そんなに大切なら、
効果的なアウトプットのやり方とかないの?」

そうですよね。
知りたくなりますよね。

では次回は、
効果的なアウトプットについて、
お話していきます。

 

 

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます!
「効果的なアウトプットってなに?」と思った方。
ぜひぜひクリックをお願いいたします。

↓ ↓ ↓

 

 


2014-12-03 | Posted in ネットビジネス, ブログ2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 TATU | 2014.12.04 23:29

よしえさん、こんばんは!

TATUと申します。

アウトプットは大変重要ですね。

自分の知識にするにはアウトプットは必須ですね。

アウトプットする為にさらに観察するようになるってことですね。

貴重な気付きをありがとうございます。

また遊びにきます

TATU

 kumanek | 2014.12.05 8:30

TATUさん

コメントをありがとうございます。

そうそう、アウトプットは本当に重要ですよね!

そしてアウトプットを続けていくと、
どんどんいろんなことが気付きに繋がると実感しています。

またぜひブログに訪問してください。
TATUさんの参考になるような記事を書けるように頑張ります!
これからもよろしくお願いします。

Comment





Comment