バレンタインデーをこんな気持ちで過ごしました。

e2d2797579b9e408b165b8d6cdaa74b0_m

こんにちは。 よしえです。

14日はバレンタインデー。
男性にとっても、女性にとっても、
ちょっとワクワクする日ですね。

 

バレンタインデーは好きですか?

お付き合いをしている彼にあげる人。

まだお付き合いしていないけど、
気になる男性にあげる人。

会社に勤めている方だと、
みんなでお金を出しあって
男性社員の数のチョコを用意することもあるでしょう。

(私の勤務先ではこれをやりました)

また、
こういうイベントが嫌いという方もいるでしょう。

私自身、
あまりイベントにはこだわっていません。

何かイベントが近づいてくると
周りがそわそわしてくるのを感じて、
「ああ、そういうことか!」と気付くのです。

おそらく私が男性なら、
「イベントを大事にしないなんてひどい!」
と女性に嫌われるかもしれません笑

でも、こだわらないのには、
理由があるのです。

 

イベントでなくても、普段からできることをする

自分が今まで奇跡だと思っていたことが、
潜在意識の働きだったと知ってから、
周りの方と活用の仕方を共有してきました。

そして、気付いたことがあります。

それらを実感している人は
自然と「周りに感謝する」行動をしているのです。

私の周りで成功を手にしている人は、
こういう感謝をいつも忘れていません。

例えば・・・

ある人の声のトーンが少しでも違えば、
「今日、声が元気ないよー。何かあった?」
とさらっと言える。

オフィスの掃除をしてくれている人に
「いつもありがとうございますー」
と声をかけている。

エレベーターで一緒になった人に
「何階ですか?」
と聞いてその階のボタンを押す。

店員さんに何かお願いをして応えてくれたとき、
「どうもありがとう!」
とすぐにお礼を言う。

こういう行動がさりげなくできる人。
あなたの周りにもいませんか?

そしてその人は、毎日を前向きに、
楽しく過ごしているように見えませんか?

私には、そう見えて仕方がないのです。

 

自分でここまでやってきたわけではない

感謝を忘れている人は、
普段の行動や言葉に出ています。

自分でいっぱいいっぱいになっている人は、
「私が私が」と自分を主語にすることが多いです。

「今まで自分の力だけでここまでやってきた」
そんなことを言う人もいます。

でも、実際は自分一人だけで生きるなんて
無理な話なのです。

雨風をしのげる家に住めるのも、
暖かい布団で眠れるのも、
胃袋を満たすことができるのも、
あなたを支えてくれる人のおかげです。

普段は気付かないかもしれません。

当たり前すぎて、
感謝の気持ちなんてどこかに忘れてしまうのです。

あなたが毎日使っているパソコン。
電源を入れても画面が真っ暗なままだったら、
慌ててしまいますよね。

何が原因なんだろう?
そういえば、ウィルスソフトの期限が切れてたなぁ。
昨日大量に写真をパソコンに入れたからかなぁ。
パソコンが使えないと仕事にならないのに!
こんなパソコン、買わなきゃ良かった。

普段、パソコンのことを
こんなに考えたりしませんよね。

考えるとしたら、
自分の思うようにならなかったり、
普段とは違うことがあったりした時ではないでしょうか?

 

あなたの周りにはいろんな人がいます。

人だけでなく、食べ物も環境も
とても便利になっています。

そういう中でも
普段から感謝の気持ちを忘れない人でいよう。

バレンタインデーをそんな思いで過ごしました。

 

 

今日の内容が参考になりましたら、
ぜひ、クリックをよろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

 

 


2015-02-15 | Posted in マインドNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment