本気かどうかは、自分ではなく周りの人が決める。

06d5948e61cdf18c4ff7240c63ce7cc2_m

こんにちは。 よしえです。

ブログの更新が、滞っておりました・・・。
ちなみに、アフィリエイトを辞めた訳ではありませんよ!

 

今日は、夏に向けてダイエットを考えている会社の先輩の話から、いろいろと考えたことです。

 

本気で頑張る、って言っているけど・・・

先日、先輩に「今度こそ本気でダイエットしたいんだよね」と言われました。
個人的には、ダイエットをするのは食生活や運動習慣を見直す良い機会だと思っています。
そのため、いろいろと話を聞きたくなって、「いいね!どんなことをするの?」とワクワクしながら質問をしたのです。

すると、まだ具体的に何をしたらいいのか決めていないようでした。
実際にダイエットをした人に、どんなことをしたのかを聞いている段階とのこと。
私も過去にダイエット(ボディメイク)をしたので、やったことを話しました。

ちなみに、私がやったことは、食生活の見直しと筋トレ。
その場にはダイエットに成功した上司もいたのですが、彼も食生活の見直しと運動だと伝えました。

すると、話を聞いていた先輩が「うーん・・・。」とどうもすっきりしない様子。
「食べるのが好きだから、食事の制限はしたくない」という考えが強かったのです。

「食べるのが好きなら、筋肉をつけて代謝をあげるか、運動の機会を増やす必要がある」と思った私は、そう伝えました。
すると、「仕事が忙しいから運動する時間がない」とのこと。

ダイエットに成功した上司も「毎日ひと駅歩くとか、少しずつやれることでいいんだよ」とアドバイスをしましたが、「えー、でもー・・・」と受け入れる様子がありません。

正直なところ、私はこれ以上何を伝えても意味がないと思ってしまいました。
なぜだと思いますか?

 

本気だったら、行動が違ってきます

私はその先輩が、本当に痩せたいと思っていると感じなかったからです。
こちらが何かアドバイスをしても、「でもー」「だってー」と言い訳をしているように思えてしまったのです。
(普段、いろいろお世話になってる人に対して失礼かもしれませんが・・・)

そこで私は、「何で痩せたいんですか?」と聞いてみたのです。
すると、「昔の服が着られなくなってきたから」ときっかけを話してくれました。
昔買った服にとても気に入っていたものがあって、それをまた着たいと思ったそうです。

具体的にやりたいことがあると分かったので、「心が折れそうになったら、その服を着ている自分を思い浮かべたら、乗り切れますよ!」と言ってみました。
(実際に私が、それで誘惑に打ち勝った経験があるのです♪)

それでも「ご飯好きだしー」「仕事忙しいしー」と繰り返し、結局「頑張ってみる」という言葉を先輩から聞くことはできませんでした・・・。

 

本気でなんとかしたいと思う人は、その結果に繋がることであれば何でもやろうとします。

初めて聞いたことはもちろん、既に知っていることを改めて説明されたとしても、「ああ、やっぱりやってみる価値はあるんだな」と納得して取りかかり始めたりするものです。

もちろん、ダイエットなど、本人に合うやり方かどうかが問われるものもあります。
ただ、アドバイスを受けたことに対して、実際に行動にうつせる人が、本気でなんとかしたい人だと言えます。

それでも何もしない人は、なんとかしたいなんて実は思っていないのです

 

本気で変わりたいと思ったときこそ、人とのつながりを意識しよう

ここからはマインドの話になります。
「そういうのはちょっと・・・」と苦手な方もいらっしゃると思いますので、興味がある方だけ先を読んでくださいね。

 

 

 

 

 

皆さんが今、やりたいこと、変えたいことがあったら、まずそれについていろいろ調べるかと思います。
そして、調べていくうちに「引き寄せの法則」など、潜在意識に辿り着くことが多くありませんか?

私は、潜在意識に辿り着くことは、当然のことだと思うようになりました。

自分では本気でなんとかしたいと思っているつもりでも、行動は正直です。
誰か信頼できる人に「自分を変えたい」と相談したとしても、少しやり取りをすれば、それが本気かどうかすぐに見抜かれてしまうくらいです。

 

例えば、「アフィリエイトで稼ぎたい」と思っている人が、実際に稼いでいる人に「どうしたらいいか」を相談するとします。
稼いでいる人は「まずは○○することが大事」などとアドバイスをしてくれるに違いありません。

もらったアドバイスを実践した人は、相手に「あ、行動に移してくれた!」と思われて、「次は○○したらいいよ」と更にアドバイスをもらえるでしょう。
もらったアドバイスを素直にやり続けることで、疑問が出てきてまたアドバイスを聞きに行く・・・

この積み重ねがあるからこそ、周りの人から「あ、この人は本気なんだ」と思われるのではないでしょうか?

行動をし続けていると
「○○について知りたいと言ってる人がいるんだけど・・・」
「○○に詳しい人なら、紹介するよ!」
「○○を実際にやっている人がいるよ」
などというように人から人へと伝わって、どんどん願っている方向へ進んで行く・・・

そしてやがて、「本気でアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人」から、「アフィリエイトで稼いでいる人」へと変わるのです。

これがいわゆる「引き寄せ」に繋がるのではないかと、私は考えています。
「引き寄せ」は、何もしないところから生まれるものではなく、手に入れたいことに向かって行動し続けることで起きることだと。

「自分を○○に変えたい」と思ったら、「実際に行動し続けること」

結局、目指す自分になるのに必要なことは、これに尽きると思います。

 

ちなみに、痩せたいと言っていた先輩ですが、運動は一切やらずに「夕食の炭水化物をやめる」というやり方でダイエットを始めたようです。

まずは行動し始めたようで、なんだかホッとしました。

皆さんはなにか「変わりたい」と思うことはありますか?

 

 


2015-04-25 | Posted in マインド, 成功の秘訣2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 葛西 龍 | 2015.05.15 1:05

はじめまして。
葛西 龍と申します。

私は「~しようと思ってるんだけど」
っていう人の話は、
話半分聞いて終わることにしています。

話を進めて、
本気かどうかわかりますよね。

本気だったら、
できる限りのアドバイスをしますけど。

やはり、
本気度。
情熱。
これは大事ですよね。

「~やってるんだけど、◯◯がわからない」
とか、どうしたらいいんだろうとか、
こういう話をする人には、
できるだけのことを、
相手がお腹いっぱいになるまで
話してしまう時もあります(汗)

応援ポチしていきます。
また来ます。

http://netbiznewinfo.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

 kumanek | 2015.05.16 21:34

葛西龍さん

葛西さん、はじめまして!
コメントをありがとうございます。

話を聞いていくうちに、どれだけ本気かはわかりますよね。

そして、相手がお腹いっぱいになるまでお話されるなんて、
相手の本気度を感じたからこそ、ですよね。

私も、葛西さんのブログを応援させていただきました。
これからもお気づきのことがありましたら、
ぜひコメント頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

Comment





Comment